閉じる
閉じる
閉じる
  1. 妊活を再びしてみて
  2. 雑穀米のダイエット効果が注目されています
  3. 雑穀米のダイエット効果
  4. 産後のダイエットに酵素ドリンク
  5. お酢で美容&健康生活目指しています。
  6. プチ断食をして健康的にダイエットやメタボを予防
  7. 食生活を見直して、加齢対策!美容対策!
  8. 2種類の食物繊維の摂取で便秘を解消しよう
  9. エイジングケアおすすめ化粧品
  10. Hello world!
閉じる

心と体に優しいビューティフルライフ

健康、美容に良いナチュラルなものが好きな女子

シミ・たるみ対策はアンチエイジングケア

アラフォー世代になってから、肌のたるみやくすみ・シワ・シミなど感じるようになり、今まで経験したことがないような肌の変化を普段から実感していました。

今まで使用していた化粧品が肌に合わなくなったんだな?と感じるようになり、使用を中止してアンチエイジング対策できるスキンケアグッズを購入することにしました。

潤い成分としてコラーゲンやセラミド成分がたっぷり含まれ、肌に優しい天然由来の成分が配合されているスキンケア商品を使用することにしました。

アンチエイジング対策することで、肌の衰えを防ぐことができますし、年齢を重ねてくると肌の劣化を日常的に実感するようになるので、色々と対策することにしました。

対策の一つとして、美顔器もつかっています。たるみに効くエステナードリフティは今、週に2回ほど使用しています。

また、肌に潤いを与えるには体の内側からのケアも必要だと思い、ピクノジェノールのサプリを摂取することにしました。

女性ホルモンバランスも乱れ始める時期ですし、最近は更年期の症状が出るようになったので、ホットフラッシュなど普段から沢山汗をかくようになるなど、今まで経験したことがないような更年期症状を感じるようになったので、日常的に女性ホルモンバランスを整える効果があるピクノジェノールを飲んで対応した方がいいな?と感じるようになりました。

 

アンチエイジングはスキンケアグッズで対応することも重要ですが、体の内側から整えていくことでだいぶ体調も変化するのが実感できます。
肌が衰えてくるとたるみ・シミ・シワなど乾燥によってかなり肌の状態が変化するのがわかるので、しっかりと睡眠をとってコラーゲンやセラミド成分がたっぷり配合された化粧品を使用することで、肌質を変えていくことが大切だと感じています。

特に頬にできた大きなシミはコンシーラーで隠そうとしても、なかなか綺麗に隠れずうっすらとメイクしてもシミ部分は見えるので、美白効果ある美容液とアンチエイジング化粧品を使用してダブルで効果を実感したいです!
40代になるとシミもけっこうできるし、洗濯物を干す時にうっかり日焼けすることも多いので、やはり油断禁物です。

日焼け止めを塗るのも面倒だなと感じることもありますが、洗濯物を干す時は日差しも強いので、うっかり日焼けしないようにスキンケア対策することが重要だな?と感じるようになりました。

アンチエイジング対策することで、シワやたるみに効果があり、ピクノジェノールを飲んでシミや更年期症状が改善されるといいなと思い、始めてみました。

ページ上部へ戻る